ホールのご利用について

ホールのご利用について

  • 設備のご案内

    各設備の場所については 施設内案内図 [PDF] をご覧ください。

    • 【舞台】

      舞台

      間口16.2メートル、奥行き16.2メートルの正方形に上下(かみしも)の袖が付いています。プロセニアムの高さは9.0メートル。まさに、客席は中ホール、舞台は大ホールの豪華な大きさです。

    • 【客席】

      客席

      客席は1階に520席、2階に226席、746席。その中には親子室の10席と、身体障害者席やPA席として利用できる可動席を含んでおります。椅子は視線を遮らないように巧みに配置されています。また、二階席は桟敷にも変わる和洋折衷な仕上がりになっています。
      座席表 [PDF]

    • 【緞帳】

      緞帳

    • 【タペストリー】

      タペストリー

      客席の側面にはタペストリーが吊してあります。催し物の内容に併せて4種類のタペストリーが準備されております。また、このタペストリーは屋外の大幟と揃いになっています。

    • 【松羽目・竹羽目】

      松羽目・竹羽目

      バトンには松羽目が準備されており、歌舞伎や能・狂言に対応できるようになっています。竹羽目も、歌舞伎用が1つ、能・狂言用が1つあります。

    • 【所作台】

      檜を贅沢に使った所作台は独立した空調設備の中で保管されています。

      【大臣】

      本格的な歌舞伎の公演にも対応できるように大臣も準備しました。

      【屏風】

      屏風は「金」「銀」「鳥の子」の3種類を1双ずつ揃えました。

      【その他の舞台道具】

      平台・人形立て、箱馬、開き脚などが、舞台裏にずらりと勢揃いしています。

      【バトン】

      バトンは全部で10本。照明用のバトン類を含めば全部で37本です。音響反射板はありません。

    • 【花道の設営】

      花道の設営

    • [花道の設営手順]

      • 椅子を外します。外した椅子は持ち上げたり、予め取り付けられているころを利用してロビーに配置します。
      • 足場を組みます。足場は傾斜を計算して作られた鉄骨、開き脚、箱馬などを利用します。
      • 花道用の電源は床下から確保します。
      • 12~3人で平台を運び、足場の上に設置します。
      • ケコミ板を側面に取り付けて終了です。

      なれた人でも、しめて約40分の仕事になります。

    • 【スタインウェイ】

      スタインウェイ

      ホールでは演劇ばかりではなく音楽などにも、多様に対応できるようにスタインウェイのフルコンサートピアノが準備されています。

    • 【楽屋】

      楽屋

      楽屋

      1階に4つ、2階に2つ、合計6つの小部屋、中部屋があります。床は普段は畳になっていますが、ひっくり返すとカーペットにもなります。併せてテーブルも高さを調節します。ブラインドにも木目調のものを取り入れちょっとした雰囲気作りにも気を遣います。

    • 【地下通路】

      役者さんは地下通路を利用して鳥屋や舞台を行き来します。

      【前舞台】

      客席の傾斜が無いエリアを利用して前舞台を自由に組むことができます。鉄骨を客席を跨ぐように設置し、その上に平台を乗せます。

      【搬出入口】

      幅3メートル、高さ5メートルの大扉です。

    • 【お風呂】

      役者さんが終演後、化粧をゆっくりと落とすことができるように、お風呂やシャワーも準備しました。

      【洗濯室】

      ツアーで全国を回っておられる役者さんのためにも、洗濯機と乾燥機なども備えて、快適な空間を作りました。

    催し物の練習について

    ホールでの練習

    ホールを使用して練習することができます。
    練習のためのホール使用料は、通常の3割です(但し、町内在住および在勤以外の方がご利用の場合は2倍)。

    ホール使用料(練習利用時)

    使用時間 午前
    (9:00-12:00)
    午後
    (13:00-17:00)
    夜間
    (18:00-21:30)
    午前・午後
    (09:00-17:00)
    午後・夜間
    (13:00-21:30)
    全日
    (09:00-21:30)
    平日 3,300円 4,100円 4,900円 7,000円 8,600円 11,100円
    土日祝日 3,900円 4,900円 5,900円 8,500円 10,300円 13,400円

    お申し込みは、ご利用希望日の2ヶ月前の初日から1ヶ月前までに、扶桑文化会館へお申し込みをお願いします。
    但し、空き状況等については、お電話でもお答えします。

    リハーサル室での練習

    リハーサル室(鏡張り・ヤマハのミニグランドピアノあり)でも練習することができます。
    詳しくは リハーサル室の概要 をご覧ください。

  • 舞台データ 【ダウンロード】

    各種舞台データは以下よりダウンロードいただけます。

    舞台データ

    照明データ


    音響データ



    • 車誘導について

      車でお越しになるお客様を駐車場へ誘導する際には駐車場誘導図をご利用ください。
      以下よりダウンロードいただけます。
      駐車場誘導図 [PDF]

    • ホールのご利用に際して

      ホールをご利用になる際にスムーズに進行いただけるよう、準備から片付けまでの流れをご紹介しています。
      以下よりダウンロードいただけます。
      スムーズな進行を目指した企画と制作 [PDF]

    • ピアノ発表会のしおり

      ピアノ発表会を行う方はこちらのしおりをご参考にしてください。
      以下よりダウンロードいただけます。
      ピアノ発表会のしおり [PDF]

扶桑文化会館友の会のご案内

扶桑文化会館

AM9:00~PM5:00(月・火曜休館)
TEL(0587)93-9000
FAX(0587)93-4500
〒480-0102
愛知県丹羽郡扶桑町高雄福塚200
名鉄犬山線扶桑駅下車、西へ徒歩約10分