にじーな
  文字サイズ:  
緑区社協事業紹介

赤い羽根共同募金

赤い羽根共同募金

毎年10月1日から12月31日まで赤い羽根共同募金運動が、12月1日~12月31日まで歳末たすけあい募金が実施されます。
 緑区では赤い羽根共同募金として地域や企業、学校などから募金は愛知県共同募金会でとりまとめられて、およそ7割が学区敬老行事やボランティア活動の推進など、緑区の地域福祉の向上に、およそ3割が県内の民間社会福祉施設の助成などに活用されます。


共同募金には、大きく分けると
「一般募金」と「歳末たすけあい募金」があります。

募金の種類 期   間 用   途
一 般 募 金 10月1日~12月31日

民間の社会福祉団体や施設の行う事業のために活用されます。

募金していただいたお金は緑区社会福祉協議会を通じて地域福祉事業や、福祉系施設・団体へ配分されて緑区内の福祉に使われます。

歳末たすけあい募金 12月1日~12月31日 地域福祉サービス事業、民間社会福祉施設の備品の整備などに活用されます。

※詳しい配分先については中央共同募金会のホームページにある「はねっと」をご覧ください。 
募金方法については緑区共同募金委員会(緑区社会福祉協議会内)にお問合せください。
電話052-891-7638 

共同募金助成事業

 緑区社会福祉協議会では、愛知県共同募金会からの共同募金配分金を財源として、緑区内の福祉施設・団体などが行う福祉事業を助成するための助成金を交付しています。

 共同募金配分金助成事業の詳細や助成金の申請・報告はこちらのページをご覧ください。