にじーな
  文字サイズ:  
緑区社協事業紹介

仲間づくり

たまり場(ふれあい・いきいきサロン)

 
「たまり場(ふれあい・いきいきサロン)」って何でしょう?
それは・・・

 【対 象】 誰でも(高齢者、子ども、障がい者、子ども連れの方など、どなたでも)
 【場 所】 どこでも
     (コミュニティセンター、学区や団地の集会所、お寺、空き店舗、営業中のお店、個人宅など) 
 【内 容】 気軽に集まって楽しく過ごす
      (お茶を飲みながらおしゃべり、手芸、カラオケ、ゲームなど。何をしても何もしなくてもOKです)
 【担い手】 地域のみなさん

 これが、たまり場(ふれあい・いきいきサロン)です。
 誰もが気楽に気軽に参加できる、楽しい場なのです。
 
 今、「地域の中で気軽に集まれる場」を求める声が広がっています。これは、緑区に限らず、全国共通の傾向です。 

「お隣さんの顔も知らない」「近所に友達はいない」
だけど
「身近なところに知り合いがいたら…」
「何か困った時にはご近所同士で助け合いたい」
「災害時などを考えると日頃の近所づきあいが大切だ」

 そんな思いを持っている方が地域には少なくありません。
 たまり場は、その思いが形になった地域のみなさんご自身のための地域の“居場所”です。

 区民のみなさんの声をもとに作られた地域福祉活動計画(緑区の福祉のまちづくり5カ年計画)にも、たまり場づくりの大切さがあげられています。緑区社会福祉協議会は、そのたまり場づくりのお手伝い、きっかけづくりなどの支援をしています。

 「たまり場を作りたい」「たまり場に興味のある」という方はどうぞお気軽にご相談ください。
 

緑区たまり場一覧

 緑区内のたまり場の情報です。
 緑区社会福祉協議会窓口では紙媒体としても配布しております。

◆緑区たまり場一覧(平成29年5月1日更新)

(1)表紙と目次

(2)共生型(年代などを問わず、どなたでも参加対象)

(3)高齢者対象

(4)高齢者対象(認知症カフェ)

(5)障がい者対象

(6)子どもと親対象

(7)その他

※平成28年12月から平成29年4月に調査した情報です。
 掲載している各団体へのお問い合わせは緑区社協 (052-891-7638)までお願いいたします。 
  

たまり場マップ

緑区内にあるたまり場(ふれあい・いきいきサロン)の場所や開催日時、内容等を
一目で見てわかるよう、マップを作成しました。
お近くのサロンに気軽にお出かけしてみてはいかがですか?
 
 マップ面(PDF)   一覧面(PDF)
 
 以下の場所でも手に入れることができます。
 緑区社会福祉協議会・緑区役所・緑区役所徳重支所・緑保健所・緑区北部いきいき支援センター・緑区北部いきいき支援センター分室・緑区南部いきいき支援センター
 
 ※マップの情報は平成29年1月現在のものです。各サロンの最新情報は緑区社協(891-7638)までお問い合わせください。
 

たまり場整備助成金(開設助成金・運営助成金)

 名古屋市から委託を受けて実施している「名古屋市高齢者サロンの整備等生活支援推進事業」及び名古屋市福祉基金を活用した「ふれあい・いきいきサロン推進事業」を実施しています。
 たまり場(ふれあい・いきいきサロン)の開設、運営費用の一部を助成しています。

 助成金概要についてはこちらをご覧ください。

 助成には一定の要件があります。詳細は緑区社協までお問い合わせください。 
  

たまり場づくり講座

 たまり場づくり講座を開催します。
 たまり場で何をする?みんなは何しているの?と思われている方必見です!  
 開催が決まりましたらこちらでお伝えします。
 

たまり場交流会

 たまり場実践(運営者・参加者)のみなさんの交流の場。
 普段たまり場を行う中での知恵・工夫を楽しく共有しましょう!
 年に数回開催しておりますので、ご興味のある方はお問合せください。 

緑区たまり場マップづくりプロジェクト

 緑区にたくさんのたまり場ができることや多くの方にたまり場のことを知っていただくことを目的に、たまり場のマップ(地図)づくりをしているボランティアグループです。
 マップには、その学区内のたまり場情報やたまり場として使用可能な集会所等の情報が記載されています。
 完成したマップは、主に回覧板で学区内に周知し、社会福祉協議会の窓口などでも配布しています。
 プロジェクトメンバーの活動内容は、たまり場やたまり場候補地に直接取材に行き、集めた情報を分かりやすく整理し、発行するというものです。
 プロジェクトでは、一緒にマップづくりに参加してくださるメンバーを募集しています。
マップづくりに興味のある方は、緑区社会福祉協議会までご連絡ください。
(「自分の住んでいる学区のマップづくりの時だけ参加したいという方も大歓迎です)
  

目印は緑色の表紙
各学区の地図
 たまり場とたまり場候補地の場所がわかります
各ページ たまり場・たまり場候補地情報
  手描きの詳細地図や写真なども載っています

 
【マップ発行歴(かっこ内は発行年月)】
  ・平子学区版(平成18年6月)
  ・浦里学区版(平成18年12月)
  ・有松学区版(平成18年12月)
  ・片平学区版(平成19年3月)
  ・大高学区版(平成19年6月)
  ・小坂学区版(平成19年8月)
  ・戸笠学区版(平成19年12月)
  ・太子・東丘学区版(平成20年1月)
  ・桃山学区版(平成20年6月)
  ・大高北・大高南学区版(平成20年9月)
  ・屋外活動編(平成22年2月)
  ・鳴子学区版(平成24年1月)

 

たまり場知恵袋

緑区内のたまり場の知恵や工夫(=たまり場の生の声)がぎっしり詰まった冊子です。
「担い手」「参加者」「会場」「備品」「開催日時」「内容」などの項目ごとにわけ、写真やイラストを多く使った中身となっています。
現在たまり場にかかわっている方、これからたまり場を始めようと考えている方などに役立つヒントがたくさん見つかると思います。ぜひ1冊どうぞ!


「たまり場知恵袋~緑区のたまり場調査から~」

  規  格:A4 全26ページ オールカラー
  発行者:緑区たまり場マップづくりプロジェクト
        緑区社会福祉協議会
  発行年月:平成21年2月
  作成協力費:200円
  入手方法:チラシをご覧ください

  ※この冊子は、赤い羽根共同募金配分金配分事業を受けて作成しました。

「たまり場知恵袋」チラシ(PDFファイル)

 


 

緑区たまり場マップづくりプロジェクトメンバー
(「たまり場知恵袋」を手に持って)

たまり場パネルの貸出し

上記のたまり場マップづくりプロジェクトが、たまり場についてのパネル(B1サイズ)を作成しました。
普段は緑区社会福祉協議会の会議室に展示してありますが、ご希望がございましたら貸出しいたします。
 

 「多彩なたまり場活動」
  たまり場で行われている活動やマップづくりプロジェクト
  の活動履歴が多くの写真とともにまとめられています
 「データから見るたまり場の現状」
   たまり場の開催時間や曜日、利用料や会場などの
データをわかりやすくカラーのグラフでお示ししています