甲子園座席図(この図で大凡の場所は分かると思いますが『阪神甲子園座席検索』 も合わせて使うともっと分かるかも)
『阪神甲子園座席検索』     

ホームヘ

指定席場所
グリーンシート及び中央ボックス席

年間予約中央ボックス席(1席)・・・340,000

 ・ 中央ボックス席、グリーンシートともに年間指定席のため、当日券どころか前売りもしてません。

年間予約グリーンシート席(1席)・・・1〜21段 ¥340,000
                      22〜34段 ¥250,000


 ・ 22段以降は記者席の後ろになります
 ・ 年間指定は継続年数が長いほど前方の席になります。
 ・ いい席はマスコミや大手企業で占められています。
 ・ グリーンシートの後ろの方の列だと『7回のジェット風船』が直ぐに銀傘にあたってしまいます。確認済(笑)

 
 
イエローシート及び1塁ボックス席

年間予約 1塁ボックス席(1席)・・・¥270,000

 ・ ボックス席は年間指定席のため、当日券も前売りも発売しません。

年間予約イエローシート席(1席)・・・1〜29段 ¥245,000
                      30〜47段 ¥2
10,000

 ・ イエローシートは、全試合とも1席3,500円で当日券も前売券もあります
 ・ 30段以降は銀傘の支柱後ろの通路から上になります。
 ・ グリーンシートよりの席は銀傘に入れるところもあります。

 
 
オレンジシート及び3塁ボックス席

年間予約 3塁ボックス席(1席)・・・¥270,000

 ・ ボックス席は年間指定席のため、当日券も前売りも発売しません。

年間予約イエローシート席(1席)・・・1〜29段 ¥
245,000
                      30〜47段 ¥2
10,000

 ・ オレンジシートは、全試合とも1席3,500円で当日券も前売券もあります

 ・ 30段以降は銀傘の支柱後ろの通路から上になります。
 ・ グリーンシートよりの所は銀傘に入れる所もあります。

 
 
アルプス席  
内野自由席
大人 \2,200
子供 \1,100
1・3塁アルプス指定席
全席とも \2,500

 ・ アルプス席は基本的に自由席ですから、年間指定席ではありません。
 ・ 当日券のみの扱いです。ただし巨人戦だけ指定席になり、前売りもあります。
 ・ ファールボールがよく飛んできますし、ポールよりだとホームランボールもゲット出来る時があります。

 
ライトスタンド席

年間予約 ライトスタンド席(1席)・・・¥90,000

 ・ 当日券・前売券共通で1席全席とも \1,700

 
 
レフトスタンド席

年間予約 レフトスタンド席(1席)・・・¥90,000

 レフト外野指定席全席とも \1,700

 ・ 普段は全席自由のレフトスタンドも、巨人戦では31段までは指定席に変わります。
   32段から上はいつでも自由席です。自由席は当日券のみ。

 外野自由席
 大人 \1,400
 子供 \500

 ・ 並ばんといい席にはありつけません。
 ・ 途中から入ると通路で立ち見になる可能性も高いです。

 
 

ホームヘ