一階へ  二階へ  三階へ  四階へ 
★右上の季節名をクリックしてみてください★
  小牧市歴史館は、名古屋市在住の実業家、平松茂氏(故人:小牧市名誉市民)が私財を投じて建設し、小牧市に寄贈されたものです。鉄筋コンクリート造、3層4階建で、高さは19.3m、4階展望室の位置は約14m(標高100m)です。
 昭和41年の春に小牧山を訪れた平松氏は、小牧山の山頂に城を建設することを思いつき、当時の小牧市長、神戸真氏(故人)に建設寄贈を申し出たことから、歴史館建設の第一歩が踏み出されました。早速、建設委員会が発足し、名工大の城戸久教授(故人)に設計を依頼、まもなく京都飛雲閣を模した青写真ができあがりました。
 昭和42年4月24日に起工、12月14日に鯱上げ式の日を迎え、昭和43年3月26日に竣工式が挙行され、小牧市へ寄贈されました。
 平成18年から内装及び展示の全面改修を行い、木造の城をイメージさせる内装で、平成19年3月31日にリニューアルオープンしました。

●ジュニア企画写真展「小牧山で出会った野鳥たち」 7月22日(金)~9月14日(水)
●小牧山の野鳥に会いに行こう!8月21日午前10時~正午 8月1日より受講申し込み受付開始
  受講申し込みは終了いたしました。多数のお申し込み、ありがとうございました。
●宵の歴史館 8月6日から9月17日までの土曜日・日曜日 午後8時まで開館
   歴史館までのルートは、夜間暗いところもあるので、懐中電灯をお持ちください。
■『戦国小牧山城 スリムマフラータオル』 新色(さくらVer.)発売します! 3月20日(日)より
■『戦国小牧山城 スリムマフラータオル』好評発売中 1枚500円
●まんが 織田信長公伝『麒麟の城』~おじさんの夢 小牧山城~  1冊450円  好評発売中
ガイドについて
Komaki Volunteer Guide Group is ready to support visitors from foreign countries in English
記念品(戦国小牧山城扇子)好評発売中。 1本510円記念品(クリヤーホルダー2種類)好評発売中 1枚各210円
記念品(クラフト武将 織田信長公 1セット500円)
平成27年度利用者アンケートの結果について
■臨時職員募集のお知らせ
入館料  
交通のご案内      
公共交通機関 ●名鉄小牧線「小牧駅」から西へ1.9km(徒歩25分)
案内詳細へ ●名鉄バス・小牧巡回バス「小牧市役所前」下車(徒歩10分) 
※カーナビで検索の場合、小牧市歴史館もしくは小牧市役所で検索してください。
   ・名鉄バス/小牧駅~岩倉駅《小牧市役所経由》 
   ・名鉄都市間高速バス/桃花台線 
   ・小牧巡回バス1・2・3・4・6コース
小牧インターより車で約5分(◇駐車場案内はこちら)
小牧山のご案内 ◇案内図はこちら
 
  ●大人100円●小人(小学生・中学生)30円
●団体(30人以上)の場合は(大人60円・小人20円)
  ※ 土・日・祝日は小人の入館無料
 
開館時間  
  ●午前9時~午後430分(入館は午後415分まで)
休館日  
  ●第3木曜日(但し、祝祭日の場合は翌平日)
●年末12月29日から31日まで
館内禁止事項 ×タバコ×飲食×館内撮影×ペット入館
日本語パンフレット (表7.3M) (中4.9M) 
English Pamphlet  Outside Inner side
Um folheto português O exterior O interior
Un folleto español El exterior El interior

中文宣手册

小牧市文化振興課(所管課)へ
 2011 小牧市施設活用協会管理運営受託施設

20151108kattyuu.pdf へのリンク